茶の間で編物

2017/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
vPick up!
編物に目覚め、下手の横好きながら飽きずに色々編んでいます。
コメント、トラバを承認制とさせていただきました。
スパムコメント、トラバと判断したものは削除いたしますのでご了承下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大変ご無沙汰しています。
あまりおめでたくない私事が続いて編物からも遠ざかっていましたが元気にしています。

日経に掲載されて、ニッターさん達の間ではご存知の方も多いかと思いますが、編物による被災地の復興支援を行うプロジェクトが進んでいるそうです。
被災地の避難所で手持ち無沙汰にしている方への気晴らしに編物を勧めたのが始まりだそうで、編んだ作品は販売会で販売もされています。
自分じゃまだ何もしていませんが、好きな事がこうした形で復興支援となっているのはとても嬉しくなりました。

現地でなくても参加の仕方は色々とあるようですし、毛糸や編物材料も募集されているとの事で、何が必要か問合せて、お役に立てそうなものがあれば送りたいと思います。
写真を見たら素敵な帽子も沢山あって、販売会にも行ってみたくなりました。


主催者様のブログ
スポーツデスク スキークラブ

ブリッカブラック店主Lefol様のエントリー。要項や問合せ先等はこちらの方がわかりやすい。
http://ameblo.jp/bricabrac/entry-10922540202.html

日経ビジネスオンラインの記事
上村愛子さんも購入! 
隠れた“名産品”岩手のおばあちゃんのニット
スポンサーサイト
すみません、無駄に画像が大きい&多いです。
トホホな編みかけを修正するテンションが下がったというより、こっちに全てのテンション持ってかれたというのが正解。
生れて初めての海外旅行で、ロンドンに行ってきました。
とにかく寒い、食べ物まずいと聞かされてましたが、意外と暖かくて食べ物も普通に美味しかった。また行きたいなぁ。

20090225lh.jpg
まずは定番の大英博物館。色々スケール大きいです。

20090225lb.jpg
シャーロックホームズ博物館。
ワトソンさんが待ち受けてくれて、説明してくれたり一緒に写真を撮ってくれたり。
日本人ファンも大勢来ているのか、日本語でも挨拶してくれました。

20090225llib.jpg
リバティ外観・入口・ハイティ。
オーダーがちゃんと出来なくて1人分しかこなかったのですが、十分な量でした。
毛糸屋さんはROWANがありました。

20090225li.jpg
ロンドン塔。

20090225lgifh.jpg
左上:グリニッジ子午線。すごい人でした。
左下:本場フィッシュ&チップス。
塩・胡椒・タルタルソース・ケチャップ・モルトヴィネガーが添えられて、それでも食べ飽きてしまう大きさ。
イギリスで出されるビールはぬるいと聞いていましたが、冷えてました。寒かったから?
右上:ロンドン・アイ
右下:ハイドパークのリス

20090225ll.jpg
テムズ川を船で下って、グリニッジからウェストミンスターへ。
ロンドンの冬の空は曇りがちで鬱々となる灰色、というイメージでしたが、こんな感じできれいな青空でした。

20090225lo.jpg
ヴィクトリア&アルバート美術館。
色々と見ごたえ満載で、ホント無料&写真撮っていいのかなって気になります。
館内のレストランの食事も美味しかったです。

20090225la.jpg
そしてここのブログ的な戦利品。
ジョン・ルイスで購入したデビーブリスのメリノDKとベビーキャッシュメリノ、ROWAN(つかイエガー)のビーズ、本2冊。
編物にはまるきっかけとなった、たたさんのサイトで紹介されていた憧れの糸です。
今は通販でも買えない事はないかもしれないのですが、本場で直接見て触れて買ってみたいという夢があったので、店舗に並べられているデビーブリスの糸を眺めて、本も直接パラ見出来るというのは本当に嬉しくて、質問したり買ったりするのは梃子摺りましたが大満足でした。

初めての海外、行くまでは言葉もわからないし遠いしと、怖かったり不安や心配だったりしましたが、イギリスの人達はみんな親切で、楽しい旅行となりました。
また次はフランスも入れてPHILDARにも、なんて言ってみたいです^^;
20090225a.jpg
気がついたら2ヶ月近く放置していましたが、水面下ではちょこちょこ小物に走ってみたり亀ペースで大物にもチャレンジしてはいたのです。
で、この冬仕上げる一大プロジェクトとして、アラン模様のロングカーディガンを進めていました。
片袖、後身頃、前身頃同時編みで、なかなかいいペースで出来ていたと思いきや、案の定間違い発見。
迂闊すぎるー!

20090225b.jpg
20090225c.jpg

通常のメリヤス編みでは、全て間違っていれば間違いではない、とひどい理論でスルーする事もありますが、模様編みはそうはいかない。
編みなおすテンションが下がったまま、しばし放置です。

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

20081123a.jpg

Pattern:Dumpling Bags(IK2008 Fall)
Yarn:パンドラハウス インペリアルメリノ 2玉
Needle:14号(2本どり)

中古住宅にぶら下がる柿と柿っぽい色の物体。うーん日本の田舎の風景。
ハロ・・・じゃなくてハロウィン・・・も時期ハズレな柿色バッグです。
もっと丸っこくしたかったのですが、失敗。
紐も伸びちゃったし。

フェルト化は以前失敗に終わり挫折しかかったのですが、あみものGのヤスヲさんのエントリーを参考に、熱湯に浸け置いた後、40℃くらいのお湯でガシガシとシャンプーで洗いを2回ほど繰り返したらそれらしくなりました。
洗うのは結構根性要りましたが、出来上がりが楽しくて、これは色々やってみたくなります。

じゃ、これ提げておつかい行ってきますよ。↓
[Hello!]の続きを読む

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

20081011c.jpg20081011a.jpg20081011b.jpg

パターン:One Skein A-Stole
オリジナルはもっと目数ありますが、35目程度にしてマフラーにしました。
所謂ドライブ編みのマフラーですが、軽くてあったかくて肌触りもいいです。
指突っ込んだり、引っ掛けたりしそうですが。。。

糸はCamelさんで購入。シルクネップ混のモヘアで約30g使用。糸代570円くらい。
写真は小汚いですが、杢調っぽい雰囲気も漂ってます。
毎度やってる自覚はありますが、高い糸で駄作を作っちゃったみたいなガックリ感がないのは嬉しいです。
針は8号輪針。
縮絨させるのに、少なめの量のぬるま湯で手洗いしました。
洗う前は180cm近くありましたが、洗った後のサイズは幅20×長さ168cm。

このパターンの指定糸の野呂の靴下糸、ユニオンさんで入荷してくれましたね。
Rowan新作糸も入荷されていますが、値上げと在庫償却で買い控えがしばし続きそうです。。。
久しぶりの円高、思いきって海外通販やっちゃおうか。。。

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。